ショックすぎる一言

ムダ毛について考える女性
特に今までの人生で好きな人なんてできなかったし、交際する気もないのでした。

一人自由気ままに生活して行くと思っていたのです。

でも友人と行った喫茶店の店員さんに恋をしてしまって私は彼の事を好きになりました。

また私とは思えないくらいに頑張ってアプローチしたのです。

はじめは「ロリコンって思われる」と言って相手にしてくれなかった彼ですが、私は猛アプローチをして交際することになりました。

そのような彼にある日言われた事を引きずってしまったのでした。

彼に言われた事というのが「毛深いね」の一言でした。

彼は思った事をズバッと言う性格なので、別の嫌味とかじゃなくて思った通りの事を言っただけだと考えます。

でも私にはこの会話がガツンケースましたし、すごくショックを受けました。

なんとなく必要ない毛が毛深いというのは良い心象ではないのです。

彼に嫌われたかもしれないと思うとすごく悲しくなって、何日も何週間も落ち込みました。

そのような落ち込みを見ていた仲間が呆れて、私に脱毛サロンを解説してくれたのです。

「毛深いくらいで引きずるな!」と言われたけど、私は引きずりまくりでした。

そのような私を懸念事項してくれたのでしょう。

友人に言われるまま脱毛に行って、その上必要ない毛を処理したのです。

脱毛をするとスルスルと必要ない毛が抜けて行き少なくなって行き、無くなりました。

もう感動的な影響があります。

彼氏も脱毛をして艶やかになった肌を喜んでくれているようだし、良かったなと考えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です